水無月 丗日

こんにちは。
毎日ジメジメした日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?!

曽田文庫は中庭の方の障子が訳あって取り外してあるのですが、
今日来られた利用者の方が「この季節、中庭が良く見え涼しげで良いわぁ」
と言って下さって、曽田文庫の素敵なところ再発見が出来ました。


そして、昨日は毎年恒例の『雑賀小2年生町探検』があり
8人の子どもさん達が来てくれました!

最初に子どもたちの挨拶があり、そして自己紹介、
続いて一人一人からの質問がりました。
(学校で一所懸命グループで考えて、まとめて来てくれたんだろうなぁ)
と言う事が感じられて、とてもかわいらしかったです。
そして、今度は理事長から生徒さんへの質問をしてみました。
「図書館はどんなところ?どんな本を読むの?」など、
きちんと、自分で答えを考え言葉にしてくれていましたよ。
あとは、短い時間でしたが本棚から気になる本を見たりして、
最後、紙芝居「サルとカニ」を2人の女の子に読んでもらいました。
とても上手に、はっきりとした声で皆に読んでくれていました。

子どもさん達のほとんどが曽田文庫初めてだったので、
これでまた少し曽田文庫が知ってもらえて嬉しかったです♪
こちらでの時間も、楽しく過ごしてくれたみたいでした。

それと、付き添いの方が3人おられましたが、
一人はサロンに誘われていたけど、来れなかった方、
一人はサロンの時、戦争体験の話をされた方と
この町のつながりを感じました。

この『町探検』が終わると、今度は子ども達から
感想などを書いた手紙が届きます。
今回は、「こんな図書館があったら良いなぁが書けたら書いてね」
と注文をしてみました。

また、手紙が届いたら皆さまにも報告したいなぁと思っています。

約30分と少しの時間でしたが、子ども達と素敵な時間が過ごせ
とても良い1日でした。
雑賀の子ども達、ありがとう!! また来てね!!

   *サロン...月1回、生協雑賀支部の方たちが曽田文庫を貸し切ってされる活動の事です。

コメントする

トラックバック(0)

:
« 前の日誌
水無月 廿日
次の日誌 »
文月 五日

△このページの先頭へ