文月 十三日

こんにちは。

久々に夏らしい天気になった曽田文庫ですが、皆さまいかがお過ごしですか?!

雑賀小の2年生が『町探検』と題し、地域のお店などを紹介し、実際にそこに行っていろいろ話を聞いたり、体験したりする学習があるようです。その『町探検』に曽田文庫も毎年選ばれ、今年も先月の終わりに来てくれました。5人の生徒さんと付添いの保護者さん、先生とで来られ、考えてきた質問をしたり、部屋の中の本を見たり、子供同士での読み聞かせをしたりと、短い時間でしたが、ゆっくりとした時間を過ごしてもらえたのではないでしょうか。

後日、感想を書いてくれた手紙が小学校から届き、「いっぱい本が読めて嬉しかった」とか「色々な本があってすごかった」とか「本はあまり好きじゃなかったけど、曽田文庫で話を聞いてから本が好きになった」「また行きたいです」などとても嬉しいことばかり書いてくれていました(^^)/

こちらこそ、素敵な時間、素敵なお手紙、とってもとっても嬉しかったです!夏休みも近いので、また、来てもらえるのを楽しみにしています♪

 

コメントする

トラックバック(0)

:
« 前の日誌
水無月 廿七日
次の日誌 »
文月 十九日

△このページの先頭へ