皐月 七日

こんにちは。曽田文庫はあいにくの雨模様です。少し気温も低く感じます。

最近、我が家何年振りかの部屋の片づけをしているのですが、皆さまの所でも春の新生活が始まり、片付けをしていらっしゃる様で、本の寄贈をして下さる方が多いように思います。

寄贈本もスタッフが取りに行くこともできず、郵送して下さるのにも郵送料は送り主の方の負担にさせて頂いているにもかかわらず、とてもきれいな本を送って下さったり、新しい本を寄贈下さりとても助かっております。

今日も仙台の方から宅配便で送ってくださり、お手紙には「家族からも集まりました」としていろいろな分野の本を送ってくださいました。

本当に皆様に支えてもらっているのだと実感しました。

スタッフ一同、感謝申し上げます。

コメントする

トラックバック(0)

:
« 前の日誌
卯月 廿七日
次の日誌 »
水無月 一日

△このページの先頭へ