図書の寄贈

不要本の寄贈をお願いします。

図書の寄贈

雑賀町の古民家を改造して開設された「曽田篤一郎文庫ギャラリー(曽田文庫)」

6年以上にわたり私費で運営してまいりました曽田文庫は諸事情により、平成21年度をもって閉館することを検討していました。

しかし、「ここで出会う本は私の生活の一部」「この空間が大好き」など曽田文庫を大切に思う利用者様を中心に有志が集まり、存続の道を進むことが決まりました。

今までと変わらない曽田文庫であり続けるために、運営についての意見交換を重ねて行く中で、「本が宝」という原点の想いに立ち返り、本を利活用する活動をすることになりました。

皆様には不要となった本をご寄贈いただき、そのご好意を曽田文庫の運営に変えさせていただきたいと考えております。

大学などでお使いになられていて不要になった専門書のほか、小説、絵本などジャンルも、単行本、文庫、新書など本の種類も問いません。書き込みなどがあっても構いません。

家にある古書を曽田文庫までご持参いただくか、宅急便等でお送りください。(恐れ入りますが元払いでお願いします)

皆様のご協力をお待ちしております。

そして、新たな本の出会いや本に囲まれた穏やかな時間を過ごしに曽田文庫へ足を運んでいただければ幸いです。

曽田文庫応援団

曽田文庫(曽田篤一郎文庫ギャラリー)
〒690-0056 島根県松江市雑賀町286番地
TEL:0852-23-7688

△このページの先頭へ