新着情報

❅冬營舎 2月のオススメ❅

お知らせが随分と遅くなってしまってスミマセン(^^ゞ
勿論、2月も冬營舎さんから素敵な本が届いています♪

^^^^**^^^^**^^^^**^^^^**^^^^**^^^^

☆『野の花とともに』...鶴田静 著/エドワード・レビンソン 写真
☆『広田靚子のハーブブック』...広田靚子
☆『みどりのゆび』...モーリス・ドリュオン 作/安東次男 訳
☆『秘密の花園 上・下』...バーネット 作/吉田勝江 訳
☆『緑の指 ガーデニングの愉しみ』...曽野綾子
☆『私の家庭菜園歳時記』...杉浦明平
☆『園芸家12ヵ月』...カレル・チャペック 著/小松太郎 訳

 ガーデナー達は、やがて来る緑や花の季節を思い
あれこれと計画をめぐらせ、冬の間も忙しいのだそうです。
 いつか自分の庭を持ち、土と植物、虫や鳥と戯れ、
天候に翻弄されつつ、自分だけの王国を築いたら、
浮世の些事は忘れ、日が暮れたら本を読むことを楽しみに
日々暮らすのです。
                        冬營舎 より

△このページの先頭へ