新着情報

*** 冬營舎から届いたの本 ***

新年あけましておめでとうございます。今回も冬營舎さんより素敵な本が届きましたよ!どんな本か楽しみですね♪

                         ^^^^^***^^^^^***^^^^^***^^^^^***^^^^^

 ● 『ふだん着のイスタンブール案内』/細川直子

 ● 『ニューイングランド安野光雅のスケッチブック』/安野光雅

 ● 『サンデー毎日別冊 万里の長城』

 ● 『きみが住む星』/池澤夏樹

 長くひとつの場所に住んでいると、ふいに新しい景色がみたくなる欲求に取りつかれます。          旅によってその欲求が満たされることもありますが、気に入った旅先にそのまま居着いてしまうのも悪くありません。あなたには係累がないから、と言った人がありましたが、なるほど、所有しないということは自由度が高まるということなのでしょう。                      新しい景色、見慣れない人々、奇妙な習慣。やがてそれは日常となり、でもそれがすべてひとつの世界のなかにあるという不思議。                                     冬營舎さんより

△このページの先頭へ