この本借りました

★「オー!ファーザー」(伊坂幸太郎、新潮社、2010年3月刊)

    高校生の由紀夫の悩みは、父親が4人いること。頭脳明晰、
    イケメン、ギャンブル狂、熱血教師など父親の個性を、
    受け継いだ由紀夫は、友情、暴力、選挙など
    めまぐるしく展開する「世間」をたくましく生き抜く。
    家族をテーマに据えつつ、多い伏線が次々つながる
    あり得ない展開と絶妙な会話が楽しい。

応援団員:読書三昧
   

コメントする

トラックバック(0)

:
« 前のメッセージ
「本は、これから」
次のメッセージ »
暖談食フェスタに古本市出店

△このページの先頭へ