この本借りました。

★暴雪圏(佐々木譲、新潮社、2009年2月刊)

  「制服捜査」に続く駐在警官・川久保篤シリーズ2作目。
  3月の彼岸ごろに北海道東部を襲う暴風雪「彼岸荒れ」の中、
  白骨死体が見つかる。ほぼ同時に暴力団組長宅の強盗事件、
  会社のカネの持ち逃げが発生。町全体が雪に閉ざされた封鎖状態で、
  絡み合う事件を前に孤軍奮闘する川久保が犯人の逃走を阻止できるか。
  年末年始に雪に閉ざされた山陰をほうふつさせる、寒くも、熱い物語。

応援団員:読書三昧
 

コメントする

トラックバック(0)

:
« 前のメッセージ
"さんさん"に寄贈お願いの記事掲載
次のメッセージ »
新着図書情報

△このページの先頭へ