支援の輪が広がる!~長岡京市からも

 全国の皆さんに支援の輪が広がる曽田文庫!

 つい先日、古書を寄贈して下さるということで、エコカレッジの尾野さんが長躯長岡京市まで駆けつけてくださいました。

 余りの蔵書の多さに、尾野さん一人では手に合わず、急遽川本のお店のスタッフ二人が応援に駆けつけたのだとか。
 しかも、素晴らしい蔵書だったようで、尾野さんもとても喜んでいたとか。曽田文庫存続にとっても、大きな力になりそうです。

 この長岡京市の方は錦織さんのお友達のSさんとのことですが、宍道先生の昔の図書館仲間で京都の方が大量の蔵書を直接エコカレッジに送ってくださったり、全国の皆さんに支援の輪が広がっています。

 ありがたいことですね。
 嬉しい話でしたので、皆様にもご報告!

コメントする

トラックバック(0)

:
« 前のメッセージ
小さな見学者から感想文が
次のメッセージ »
新刊紹介-日本の図書館の未来を占う一冊-

△このページの先頭へ