おめでとうございます!米田さん、地域開発賞文化賞受賞!

 うれしいニュースです。

 曽田文庫創設者で、現在も館長としてご協力いただいている米田孟弘さんが、山陰中央新報社の地域開発賞文化賞を受賞されることになりました。

 このほど開かれた審査会で、2003年に現在地で「曽田篤一郎文庫ギャラリー」を開設以来、毎年、300万円もの私財を投じて曽田文庫の基礎作りから運営までを担ってこられた米田さんの功績が認められたものです。

yoneda.jpg 島根県内から有力な推薦候補が複数あり、審査は難航したと聞いていますが、中でも米田さんの曽田文庫創設、運営が「社会の一隅を照らすにふさわしい活動」と認められたと聞いています。

 表彰式は10月20日、ホテル一畑で行われます。曽田文庫の運営にかかわる者として、米田さんの受賞をともに喜びたいと思います。

FUJIWARA

追記 今朝の山陰中央新報に受賞の記事が掲載されていましたね。本当に嬉しいですね。

コメント(1)

  1. suppy(すっぴー) | 2011年10月21日 08:49

    山陰中央新報の米田さんの記事を読んで、
    曽田文庫に対する米田さんの熱い熱い想いが強く伝わってきました。

    これからも、曽田文庫がみなさんに愛される図書館であり続けて欲しいですね。

コメントする

トラックバック(0)

:
« 前のメッセージ
秋の1日
次のメッセージ »
曽田文庫を末永く~米田さんから真心が!

△このページの先頭へ